パーソナルトレーニングを継続するためのコツやダイエットの目標設定について

パーソナルトレーニングはモチベーションが下がりやすいので、目標設定の重要性が高いといえます。目標を設定するメリットややり方、最適なダイエット方法を知りたいなら、千葉駅のように駅周辺のパーソナルトレーニングジムに相談です。
パーソナルトレーニングといえば、いざ意気込んで始めてもモチベーションが下がってしまったり、継続が難しくなることがあります。大切なのはやはり継続に必要なコツを知ること、無理なくダイエットを続ける目標設定などがポイントになるでしょう。パーソナルトレーニングはジムに通えば自動的に痩せられるというものではないので、自分が続けられるやり方ができるように、ポイントを理解して取り組むことが大事です。

パーソナルトレーニングを継続するには?

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニングを続けるコツは、無理がなくそれでいて達成感が得られる目標設定で始めることです。目標設定が高いとハードルが上がってしまい、上手くできないとモチベーションが下がってしまいます。また、ハードルを低く設定すると達成感が得られず、やはりモチベーションが下がることになります。

重要なのは自分のレベルにあった、達成できる目標を設定することです。イメージ的にはゲームのレベル上げのようなもので、次のレベルアップに必要な経験値を稼ぐ感覚で取り組むのがコツです。つまり、後どれくらい頑張ればレベルが上がるか、それを把握できる形で目標を設定したり、達成感が得られるように取り組むことが継続に繋がります。

パーソナルトレーニングジムは、トレーナーがその人に合わせて経験値稼ぎとレベルアップの目標を設定してくれるので、続けやすく達成感が得られるわけです。やり方を理解すれば、ジムに通わなくても自分でできますし、すぐにでも挑戦を始めることは可能でしょう。ただ、自分ひとりの取り組みは孤独感を覚えやすく、達成感を他の誰とも共有できないので、その点がネックといえばネックです。

とはいえそもそもダイエットは個人的な取り組みですから、ひとりで挑戦しようと思えばできなくはないです。もし孤独感が強くあらわれたり、何のためにパーソナルトレーニングをしているのか迷ってしまう場合は、ジムに相談してトレーナーのサポートを受けるのが良いでしょう。千葉市だと千葉駅の周辺にパーソナルトレーニングジムが集まっているので、選択肢が豊富な上に通いやすいのでおすすめです。

ダイエットを始める前に目標を設定するメリット

パーソナルトレーニング

ダイエットを始める前に目標を設定すると、今自分がどの時点にいるのか把握できたり、目標までの道のりが分かるといったメリットがあります。目標がないと闇雲にダイエットに取り組む形となるので、努力が目に見えて実感しにくく、どこを目指せば良いのか分からなくなってしまいがちです。

ダイエットといえば気になるのは体重ですが、体重は数値を測ることができるので、数値目標が設定しやすくダイエットの目標設定の定番です。体重以外にも、ウエストや太もも周りといったサイズも設定可能ですから、見た目を細くしたい人にとってもメリットがあることが分かります。

モデル体型のように曖昧な目標だと、ゴールが見えずやり過ぎてしまうことにもなりかねないので、やはり具体的な目標を設定するのが望ましいです。ダイエットは結果が全てといえばそれまでですが、プロセスも大事なポイントなので、ゴールに至るまでの過程を把握する意味でも目標設定は必要です。

ダイエットの取り組みと結果を分析すると、自分あった方法が分かるようになりますし、効率的な取り組み方というものも見えてきます。つまり目標の設定はダイエットの効率化にも役立ちますから、メリットばかりですし設定しない理由はないといえるでしょう。

これはパーソナルトレーニングジムでアドバイスを受ける場合も、無理がないか確認してもらったり、より自分にあった取り組み方を教えてもらうヒントになります。いずれにしても、ダイエットはゴールを設定してそこを目指してこそ意味がありますから、目標の設定は必須と言っても過言ではなく、断然おすすめできるやり方です。

ダイエットの目標設定のやり方

パーソナルトレーニング

ダイエットの目標設定は、最初に現状を把握してから無理なく目指せる範囲で、目指したい数値を設定するのが正解です。測定しやすくて分かりやすい体重を目標に設定しがちですが、実はダイエットの目標設定にはあまりおすすめできないです。理由は体重の減少が、脂肪が燃焼した結果とは限らず、筋肉が減ったことで体重が落ちている可能性もあるからです。健康的かつ無理なくダイエットをしたいのであれば、体脂肪率をダイエットの目標設定にすることをおすすめします。

体脂肪量は体重に体脂肪率を掛けることで算出できますが、これは体脂肪率を測ることができる体重計などの使用が必要です。体についている脂肪の重さが分かりますから、ダイエットの前に把握しておくべきですし、目標設定をする上でも大事なポイントとなります。

適正体重の指標の1つにいわゆるBMIがありますが、BMIは体重を身長で割って2乗で算出することができます。BMIは数値で肥満か普通体重か、あるいは低体重か把握できる方法です。肥満は1~4度まで分類がありますから、現状からどこを目指したいかを決めて、その分類の数値に収まるようにダイエットに取り組むことができます。

このように、現状の把握と目指す目標の設定が重要で、体重よりも体脂肪率、更にいえばBMIのような指標を用いるのがベストです。BMIなら過度に痩せ過ぎることが避けられますし、数値の変化で客観的に自分の状態が分かりますから、安全にダイエットに取り組むことが可能です。鏡を見ただけでは一見して変化が分からなくても、数値なら僅かな変化も実感できますし、数字は嘘をつかないので最後まで信用してダイエットが続けられます。

自分に合ったダイエット方法を見つけよう

パーソナルトレーニング

ダイエットと一口にいっても、筋トレで汗を流すやり方をする人もいれば、食事の見直しでカロリーや炭水化物の摂取を制限して取り組む人もいます。大事なのは結果に繋がる効率的なダイエットもそうですが、体に無理のない負担が掛かりにくいことです。

トレーニングは自重の筋トレから始めて、少しずつ負荷を増やしていくと無理がなくて怪我もしにくいです。当然ですが、筋肉が硬いと怪我の原因になりますから、予め柔軟性を高めてからトレーニングに取り組み、終える時もストレッチをすることをおすすめします。終了時のストレッチは疲労回復と筋肉の回復に役立ちますから、結果としてダイエットの効率が上がります。

食事は栄養バランスが重要なので、現在の食事の内容と栄養を確認して、摂り過ぎている栄養素があれば減らすやり方が良いでしょう。栄養バランスを確認せず、思い込みで炭水化物を極端に制限すると、筋肉に必要なエネルギーが不足してダイエットの効果が半減してしまいます。これでは脂肪を減らして体重を落とすどころではありませんから、安易に食事を制限しないように注意が必要です。

最適なダイエット方法は文字通り人それぞれで、実際にやってみないと分からない部分もあります。最短で目標のダイエットを達成したいのであれば、パーソナルトレーニングジムでトレーナーにサポートしてもらうべきです。

トレーナーは体の使い方、栄養の知識も併せ持つダイエットのプロですから、相談相手としてこの上なく理想的です。千葉駅周辺のように、主要な駅の近くにはパーソナルトレーニングジムが集まっている傾向があるので、相談先を探すなら駅周辺のエリアが狙い目です。"

パーソナルトレーニングは継続が重要ですが、無計画に始めても続けるのは難しいものです。継続には目標の設定が重要で、目標を設定するメリットの理解とやり方を知ることが大切です。目標が設定できれば自分にあったダイエット方法が探しやすくなりますし、プロのトレーナーの手も借りやすくなるでしょう。